トランスミッション不良46RE 2000ダッジバン/クライスラーテスターDRBIII

こんばんは、アメ車侍です。2000ダッジバンご入庫です。
どうもミッションの調子がわるいらしく。。。ミッションがイッテなkれば良いのですが。。。
乗った感じは滑り等はありません。がなかなか症状が出ずこまります。

このダッジバンは、46REという方のミッションが搭載されています。

クライスラー純正テスター/DRBIIIでスキャンしてみます。

P1740 / TCC・オーバードライブソレノイド不良ででていますが。。。。

この通り素直に読めば、ソレノイド交換なのですが、なんとなく違う気がします。
この年式の46REですので、違うかもしれません。でも、ソレノイドバルブかもしれません。
少し乗ってみた結果、ブーストバルブ不良だろうと。

バルブボディをおろしてみます。


はバルブボディ外した後ミッション
問題のバルブボディは↓
はい、出ました。折れたパーツが出てきました。右側の2つが折れた部品です。わかりますでしょうか。
これが折れることにより油圧不良→ TCC・オーバードライブソレノイドバルブがうまく動かなかったようです。
早速新しい部品を組んで、(こちらは、部品対策品がでていますのでそちらで組みます。)バルブボディを戻します。

オートマオイルもダイブ抜けました。オートマオイル交換もできたとポジティブに考えていただいて。。。
オーナーさんはそうは思わないか。。。

修理完了!

ダッジバンでミッション交換と言われた方。それは本当にそうですか?!
特にこのあたりの年式。バルブボディおろせば治るかもしれませんよ。

お心当たりの方は、DRBIII/Witechワイテック装備の当店AJmotorsまでお問い合わせください。

GM 純正テスターTech2/Tis2000 97キャデラックセビルECUリプログラミング

こんばんはアメ車侍です。97セビル ご入庫です。とーーーてもきれいなセビル。
最近はあまり見かけなくなりましたが、ここまできれいなのを久しぶりに見るとうらやましいっ!
乗りたくなります。個人的にノーススターエンジン好きなんです。
さて余談はここまでにして。。。買ってからずっと不調らしく他店修理も治らなかったようでオーナー様お困りでご来店です。

症状は、エンジンが勝手にふけていっちゃいます。。。あぶないことこのうえなし。
ここは、スタンダードにIACアイドルコントロールバルブを点検です。エンジンへ送る空気の量を調整するための弁ですね。
10中8.9ここです。簡単ですね。このくらいのパーツは清掃とかじゃなく、さくっと新品に替えた方が安心です。

楽勝です。

と、、
なんと、、、
既に他店で交換済です。。。。ですよね、これで治ればもう治してますよね。。。。
配線図をみたり、あっちゃこっちゃ見てみます。Hmmm

これは、ECU不良でしょう!
早速本国アメリカにECUオーダーかけます。日本に97セビルのECU在庫あるのでしょうか??
どうせあっても高いはオソイはなので。。本国で。

早速組み替えます。
ECUは、プログラミング必要ですので繋いだだけではエンジンかかりません。
GM純正テスター Tech2です。
なのですが、うまく書き込んでくれません。
ですのでGM/TIS2000も使って、米国GMとつないで最新データーで書き込んでみます。
OKです。ばっちしアイドルも安定して修理完了です。

シボレー、キャデラック、ハマーなどお困りの場合は、GM純正テスターTech2/テック2ご用意してますので是非当店AJmotorsまでご相談ください。

東京ボートショー2017

こんばんは。アメ車侍です。
今回は志向を変えて東京ボートショーへ、お知り合いのそうですね仮の名を”配管侍社長”と久々に行ってまいりました。先週ですが。。
お目当ては、ヤマハDFR36FB(写真を取り損ねたのでヤマ発サイトから拝借)
36fb

買いもしないのに物好きだという声も聞こえてきましたが、、、いざヨコハマ桜木町へ。
TOKYOボートショーですがYOKOHAMA。これいかに。
う==ん欲しいなぁ。フライブリッジいらないんじゃない?って声もそこかしこに
聞こえてきましたが、やはりFB艇が良いっ。
馬鹿は高いところにのぼりたがる やはりいつかはFB艇みたいな、車でいういつかはクラウンみたいな(違うか。。)

場所を移してベイサイドマリーナのフローティング会場へ。
IMG_5596IMG_5597

こんなのや、ため息出ますな。            お値段に。。。

IMG_5598IMG_5599

ウッドですごいきれい。ジェームスボンドじゃん。

はーボート欲しいな。

 

買ったものは、釣具だけでしたwww

ダッジマグナムエンジン異音

ダッジマグナム SXTエンジン異音修理です。
V6エンジンで異音が出る場合が結構な確立で発生しているみたいです。
ダッジマグナム、クライスラー300C、ダッジチャージャー・チャレンジャー同様です。

エンジンから、ガチャガチャいう異音が聞こえた場合要注意です。
原因には、2通りあります。

原因1.ロッカーアーム バルブリフター不良、固着による適正な油圧がかからない場合による異音。
原因2.バルブガイドピン破損により、ロッカーアームシャフト一げ適正値よりずれ油圧不良による異音。

いずれにしろ油圧がかかりにくくなってる状態ですので、早期の治療修理が必要です。
放置するとロッカーアームシャフトへの傷など他箇所への被害も甚大となり修理代がかさみます。

今回の場合

は、ロッカーアーム交換です。

MOPAR純正ロッカーアームです。
幸いにも今回はシャフトへの傷は入っていませんでしたのでシャフトの交換は免れました。

組んでいきます。

原因2.バルブガイドピン破損の場合も工程は一緒です。替える部品がかわるだけで、ばらすのはここまでばらします。

なんかエンジンが音するような気がするというクライスラー、ダッジV6エンジンのオーナーの皆様修理は早急に。
お見積り無料です。お問い合わせください。

=============================================
アメ車・輸入車各種修理  他店購入車も歓迎です。
各種テスター完備!不動車OK!4t積載車で引き取ります。
GM TECH2 / ベンツDAS / トヨタ・USトヨタ テックストリーム / クライスラー Witech

レンジローバー 水漏れ ラジエター

浜松市(株)A様通称3rdレンジ。いい車ですね。

サードレンジと言っても前期後期で搭載エンジン違うのは皆様ご存知ですか?

前期はBMW.後期はジャガーのエンジンですね。

今回入庫のレンジローバーは前期。
BMWのエンジンですね。

さて本題の修理内容です。

メーター内にチェッククーラントと表示されるとの事。

診断していきますとラジエターからピンホールが空いて「ピー」っとクーラントがほそく噴射されております。
まずは、ラジエター本体を外して、ラジエター屋さんに修理可能か診てもらいます。
ラジエターのASSy交換では高く付いてしまいますからね。
結果はまた後日!