浜松から発信!アメ車・外車のAJモータース

AJモータース オフィシャルブログ アメ車侍

〒433-8121
静岡県浜松市中区萩丘二丁目1-16

輸入について

あなたの希望を叶えたい。
あなたのこだわり教えてください。
あなたの車を探します。

AJmotorsでは、アメリカ国内で販売されている車両は、日本でもメジャーなタホ、スカレードはもちろんのことリムジン、往年の旧車までなんでも輸入できます。

AJmotorsの車両探しは、幅広い!

AJmotorsの車両探しは、まずお客様のご要望をヒアリングするところから、それにより、弊社契約L.A現地スタッフとともに最善の方法で、あなたの車をお探しします。
探す方法は、個人宅へ訪問することもあれば。現地ディーラーへ確認へ行く、アメリカ全土のオークションよりお探しすることもございます。 まずは、ご相談ください。

アメ車をまじめに考える

よく弊社スタッフが聞かれること、またいろいろなところで耳にすること、それは「アメ車って壊れますよね?」

弊社スタッフ達が悲しくなってしまうコメントです。 確かに、日本で走ってる車で壊れてる車も多いですね。

しかし、ちょっと待ってください。アメリカは、日本の国土24倍。カリフォルニア州の面積だけでも日本よりも少し大きくなります。人口密度も10分の1以下。一度フリーウェイで街を離れれば100マイル(160Km)給油所がないなんてこともざらです。そんな場所を走るアメリカ車達、そんなに止まっていたら生命の危険です。(確かにアメリカでも日本車は人気ですが)

なぜ日本にあるアメ車達が故障が多いでしょう?

希望の車、希望の予算。

すこしでも安く買いたい。これはみなさん一緒のことですよね。中古車の価格は、状態、年式、人気、色、などによっても多少は変わりますが、日本国内でもオートオークションが全国に120~30箇所あり、毎日セリが大きな会場では同時に10レーンで競られています。

と、いうことは大幅に安いは、何かワケがある。必ずあります。そのワケとは。。。

走行距離あってますか?

日本では、だいたい走行距離が年間1万キロテイドが標準てきだと思いますが、 広いアメリカでは、年間の走行距離は2万マイル(32,000Km)位乗る車は普通です。

そう、あなたの車の走行距離を見てみましょう。

2007年モデルで、2年前に輸入してきたというあなたの車両現在メーターが、30,000マイルでしたね。アメリカで、3年走っていた訳ですが、本当に30,0000マイルでしょうか?

その車「実走行車両」ですか?

残念ながら、並行輸入のアメリカ車には、メーター改ざんされている車が未だに流通しています。 弊社でも、数多くのメーター改ざん車を見てきました。

メーターは、45,000マイル(72,000km)でも実際にはアメリカで25万マイル(40万キロ)走っている車両もございました。 いくら丈夫なアメ車でも40万キロ走れば故障は、来ます。

また、走行距離が少ないと思っていたら、メンテナンス項目も変わってくるでしょう。 一番かわいそうなのは、知らずにかってしまったお客さんです。

 

弊社では、アメリカ本国で走行しようしていた、履歴のわかる「オートチェック」と呼ばれる資料をご用意しています。

また、店頭にご来店頂いているお客様には、他店購入のお車でも「オートチェック」の検索サービスを行っています。

▲ページの上部へ